須磨アルプスちょっとぶらぶら

スポンサー

運動不足解消&ひざ痛予防の
アプローチとして、
一番いいのが、階段ウォークです。
今回は妻の下半身強化のために、
神戸の須磨アルプスに行ってきました。
といっても、散歩レベルですけど(笑)

神戸市市営地下鉄「妙法寺駅」を出発し
横尾山の中腹の道へ向かいます。

中腹まで登ると、びっくりするくらいまっすぐな道になります。
途中にはとても素敵な
木々のトンネルが2か所あります。
自分が縮小された気がするので
コロボックルトンネルと
勝手に命名しています。


第1コロボックルトンネル


第2コロボックルトンネル

この日は小型のキツツキ、
コゲラちゃんがたくさんいて、
「コンコンッ」とドラミングが
そこここで響いていました。

中腹の道を下り着き、
高倉台登山口の芝生広場で
しっかりとストレッチします。

さあ、400段ともいわれる
栂尾山の階段です。

慣れない妻には
ダブルポールを持ってもらいます。
これで、歩く速度、足のダメージとも
格段に変わります。

ぐんぐん登って、
振り返るとずいぶん高度を
上げてきたのが分かります。

今回は、栂尾山の展望台が最高点。
景色はちょっとモヤってました。

ここからは、また長い階段を
降りて妙法寺駅まで帰りました。

ほんの5㎞程でしたが、
コゲラちゃんに出会えたり
帰りには吹雪いてきたりで、
バラエティに富んだ
楽しいお散歩でした。

コメントを残す