有馬三山

スポンサー

2018.4.8(日)
バイクで有馬温泉まで行き、
有馬三山に行ってきました。

ここはいつも疲れ果てて帰り、
「もう二度と行くまい」
と心に決めてみるけれど、
負けた気がして嫌なので、
年に一度トライしてしまう
私にとって因縁のコースです。

今回は周りを楽しみながら
ゆっくり行くことを決心し
いざ出発!
落葉山では山ツツジや
シャクナゲがお出迎えです。

妙見寺には大きなカメのはく製が

あれよあれよと順調なペースで
灰形山の山頂に到着!

この日は4月なのに温度が低く
きつい山を登るには
ナイスなコンデションです。

ここから本番!
湯槽谷山の登りです。

登っても登っても延々と
終わりがないかと思うような
きつい道が続き
やっと山頂に到着です。

番匠谷畑尾根に差し掛かると
温度がグッと下がり、
白いものがチラチラしてきました。
ちょっと綺麗~~(^^♪

と思ったら、一気に吹雪いてきて
顔に横殴りにビシビシッ
いってー!
足元が白くなってきました。

やっと極楽茶屋跡まで登りつくと
雪雲の上に出たようで快晴に

この機を逃すまいと
ちょっと早いお弁当にしました。

山頂までの道は
あまり吹雪かなかったようで
わずかな雪が道端に
残っているだけです。

ちょっとだけ山頂からの景色を眺めて
魚屋道を下っていきます。

こちらは真横からの吹きぶりで
半分だけ雪化粧した木々がありました。

あとは快適に下っていきます。

近道の有馬稲荷神社の方に下ります。

これが正解でした。
山ツツジと山桜が美しく饗宴。
高台から望む有馬市街地の景色もが
とてもきれいでした。

今年の有馬三山は
花と雪に彩られた
とても楽しい参考になりました。

また来たいと初めて思えました。

コメントを残す