第36回そう健びハイキング~森林植物園ー摩耶山

スポンサー

2018年10月21日(日)快晴。
第36回そう健びハイキング
神戸市森林植物園に10人が集合です。

かなりの人出の森林植物園。
トイレやストレッチを
しっかりすまし出発です!

植物園内の長谷池では
カワセミに出会いました。

森林植物園の東門を出て
徳川道を進みます。

沢沿いのとても素敵な道。
神戸港に来航する外国人と
参勤交代をする気位の高い
武士たちが喧嘩をしないように
作られた神戸独自のルートです。

ゆったりとした道を進み
ちょっと休憩した後、
川を渡ります。

さあ、本日の本番「桜谷道」
摩耶山に向かう登りコースです。

きつい登り道を約1時間、
延々と足を上げ、汗をかき
それでも楽しく進みます。

青空が近くに見えてきて
やっと山頂に到着。

掬星台では、キャノンボールラン
(年に1度六甲縦走コースを走って完走する
神戸登山道の鉄人レース)のための
応援や係の方がいっぱいです。

場所を空けるために、景色は後回しにして
とりあえず昼食にします。しめしめ

場所を変え、今度は落ち着いて
ゆっくりおやつタイムです!

摩耶山からの景色は美しい。
お姉さま方も美しい(#^^#)

摩耶山総本山「天上寺」
腹帯発祥の地です。

ここではヒタキ科の「シロハラ」や
渡り蝶「アサギマダラ」に出会いました。

道路沿いを歩いて「穂高湖」に寄り道。
「さざ波のポーズ」

そこからは徳川道にて
登りで使った「桜谷道」の
合流地点に戻ります。

川を渡ったら元来た道に
戻ってきました。

とても参勤交代とは言えない
にぎやかで緊張感のない感じ。
たのしい~~~!

森林植物園内の最後の登りを
頑張って、ソフトクリームで乾杯!!

最後は止めるのも聞かず??
「草原の乙女ポ~~ズ!」(#^^#)

北区からの出発とはいえ
きつい摩耶山を難なく登った
皆さんに驚かされました。

皆さん、お疲れさまでした。
そして、ご参加いただいて
本当にありがとうございました。
次回もよろしくお願いいたします。

コメントを残す