第49回やまあそびハイク~忘年会チサンHotel行

スポンサー

2019年12月15日(日)晴れ
台49回やまあそびハイクが開催されました。
ハイキング参加者10人。
チサンホテルランチのみ参加1人プラス。
鈴蘭台、菊水山登山口出発です

石井ダムまでののんびりウォーク!
広くて気持ちにいい道です。

ほどなく石井ダムが見えてくると、対面の岩肌には一文字130㎝の文字で「南無阿弥陀仏」
名所「妙号岩」です。

この岩場はよくロッククライミングに使われます。
この日出会ったクライマーグループはこちらではなく、菊水ルンゼに挑むと言っておられました。

石井ダムの後ろには色鮮やかな紅葉、そしてそれ以上に輝きを放つ美女軍団!
イエーな世渡り!!

石井ダムがデカすぎてみんなが手を振ってるのが見えない。
見えるかな?

晩秋と初冬の入り混じる自然豊かな道を皆さん楽し気に歩いていきます。

毎年出会う皇帝ダリアたちに、今年も出会いました。誇らしげにキラキラ!
画面では伝わりませんが大きいのは4mくらいあります。

東屋の後ろの紅葉がとても素敵だったのでパチリ!!
えーえーもちろん皆さんの方が素敵ですとも。
↑↑↑なんでちょっと雑?!

巨大な烏原貯水池の入り口付近のトイレ。
ここでいつも一息つきます。
そばには可愛い10月桜が咲いていました。

烏原貯水池は今日もキラキラと陽光を躍らせています。

街歩きもいっぱい経験しました。
歩いて歩いて元気と健康をチャージ!

ちなみにミニ知識を一つ。
「イスに座った状態で足を組み、片方の踵をもう一方の膝にのせる。「アキレス腱」の一番細い部分をつまんで、指と指の間の長さを測る。「アキレス腱」の太さが1.5cm以上あると、「コレステロール」の値が高い可能性がある。
「アキレス腱」は体の中でも「コレステロール」が溜まりやすい場所。「アキレス腱」は常に体重がかかっているため、非常に傷つきやすい組織。そのため、修復するために近くの血管から「コレステロール」が染み出してくる。「コレステロール」はもともと組織を修復するための脂質で非常に大事なものだが、「コレステロール」値が高いとどんどん「コレステロール」が溜まって「アキレス腱」が膨らんでしまう。「アキレス腱」が2cm以上になる人もいる。
「コレステロール」値が高いと心筋梗塞になるといわれるが、心筋梗塞になった方の10人に1人は「アキレス腱」の太さが1.5cm以上あったというデータもある。」【出典 この差ってなんですか】

皆さんにハイキングを奨励するのには、こんな健康に対する不安を少しでも減らして生活していただきたいという一面もあります。

これって愛~~~!

今年もたくさん歩いたご褒美!!
チサンホテルに着きました!
頂きまーす!!

食べる!
食べる!
食べる!

しゃべる!
しゃべる!
しゃべる!

忘年会ハイキングで1年の締めくくりをすることができました。

お礼を言わせてください。
「今年も皆さんの笑顔に元気と活力をいただいきました。来年も楽しい思い出と健康をお届けできるよう努力しますので、またたくさんの方のご参加をお待ちしています。素晴らしい時間を共有いただき心より感謝しています。本当にありがとうございました。」

コメントを残す